MENU

髪の毛への執着とスキンヘッド

男性は、髪の毛について年をとってからも平安な気持ちでい続けられる、という人は少なそうです。

 

男性ホルモンとの戦い。

 

すなわち、薄毛との戦い。

 

自分の父親、父方の祖父、葉は方の祖父、親戚のおじさんたち、どこにも薄毛の人がいないのなら、安泰かもしれません。

 

ですが、もし親戚に薄毛の人が多いとなると、特に自分の身近な父親が薄毛だったりすると、ある程度の覚悟はしておかないといけないわけで。

 

いくら若いころふっさふさで、床屋さんや美容院ですいてもらっていたという人でも、全然安心できないのです。

 

芸能人を見ているとそう思います。

 

いま、完全に薄毛の芸能人、若いころ逆にふっさふさですよね。

 

油断するんでしょうか。

 

でも、もし自分がいずれ薄毛になるのだとしたら、ある程度まではあがいて、ある程度のところでスキンヘッドにするかな。

 

だって、あるところは髪の毛がなくて、あるところは髪の毛がある、というのもなんだか。

スキンヘッドについて

なんで男性って、部分的に薄毛になるんでしょうね。

 

全体的に目立たないように薄くなればいいのに。

 

あるところは髪の毛があり、あるところは髪の毛がない状態をキープしていると、髪の毛に執着しているように見えてしまいそうです。

 

いや、たぶん執着しているのでしょう。

 

今はそんなにみなくなりましたが、頭頂部は薄毛で、側面は髪の毛があるおじさんが、側面の髪の毛をのばして、むこうがわにわたし、頭頂部をカバーするあのヘアスタイル。

 

名前あるんでしょうか。

 

あったら知りたいです。

 

あのヘアスタイルは、執着の象徴のような気がします。

 

私ならあきらめてスキンヘッドにします。

 

でも、スキンヘッドって日に焼けるらしいですよね。

 

それはそれで、頭皮によろしくないですよね。

髪の毛への執着とスキンヘッド関連ページ

シャンプーや食べ物に気をつけて育毛する
髪の毛は元気な頭皮から生えてくるものです。毛穴に汚れが詰まっていたりすると正常な髪の毛の育成に悪い影響が出てしまうのです。
梅雨時のヘアケアーについて
1年の中でもこの時期は多くの女性が一番ヘアケアーを気にする季節ではないでしょうか。
うねり気味の髪の毛のケア方法
自分の髪の毛にあったものを使うというのが大変ですが、ちゃんとしたものを使用していれば効果はあると思います。
美容師さんからは反対されているけど
髪の量が多い上に広がりやすいという欠点があるので、今流行りのボブヘアやショートヘアにしたくても、中々美容師さんからOKをもらえません。
食生活を改善することで得られるメリット
健康を維持するためには、よりよい食事をすることが大切だと思うのですが、その食事ができないということは、本当に辛かったです。
薄毛・育毛関連サイト
薄毛や育毛に役立つ関連サイトをいくつか紹介します。